学術情報

掲載年 掲載誌または学会 論文名 著者名
2001年 獣医畜産新報 酪農場に侵入したSalmonella Oranienburgの清浄化対策 上条明良、今村友子、両角吉三、吉澤直樹
2000年 獣医畜産新報 肥育素牛における動物用生菌製剤投与による腸管出血性大腸菌O157の排菌抑制作用 神田章、両角吉三、吉澤直樹
2000年 獣医畜産新報 搾乳牛群のサルモネラ長期汚染とその清浄化] 国米茂、磯健司、矢田谷健、瀬尾元一郎、茂木伸之
1998年 養牛の友 交雑種肥育牛(F1牛)に対する生菌製剤の経済効果 矢田谷健
1998年 家畜診療 生菌製剤の長期連続投与による成乳牛のサルモネラ症対策 飛田府宣、萩原厚子、榎本静夫、矢田谷健、瀬尾元一郎、茂木伸之
1997年 臨床獣医 サルモネラ人工感染子牛に対する生菌微生物飼料添加物の投与効果・2 矢田谷健、瀬尾元一郎、茂木伸之、芝田周平
1997年 畜産の研究 牛の実験的サルモネラ・ダブリン感染症に対する生菌剤投与の効果 桑本亮、中澤宗生、鮫島俊哉、秋庭正人、勝田賢、瀬尾元一郎
1997年 畜産の研究 牛由来腸管出血性大腸菌に対する生菌製剤構成菌種の影響
-嫌気性連続流動培養による検討-
瀬尾元一郎、深谷久美子、中澤宗生
1996年 畜産の研究 耐性菌出現の現況からみた化学療法剤、生菌製剤応用による家畜(牛・豚)の下痢改善例 金井久、渡辺知宣
戻る